2006年08月

真夏の夜は

連日お酒が進みます。台風のうねりが入ってるというのに3日も海に入っていません。

昨夜は宮崎唯一の遊園地「こどものくに」(乗り物は子供相手のシケたものですが)でよおこそパーティー。ホテルやら飛行機チケットやら当たる抽選会もあるのに、毎度のことながら当たらない僕は、キリ版567のチケットをもってながら、不発でした。
けど、隣の人はお知り合い、2回目会えばお友達的なよおこそ節は健在で、とても盛り上がりました。たくさんの友達に会い、たくさんの知り合いを作り、人のジャンベを取り上げて叩きまくり、たくさん踊って、たくさん飲んで。幸せな時間をありがとう。

こんな日は思い出す

花火大会があった。宮崎でも結構立派なのが上がるんだよ。
キャメロンとcocoの前で待ち合わせしてたのだけど、海に行ってたいして良くないにも関わらず長居してしまい、プチ熱射病。エアコンかけて昼寝をすれば、起きたのはギリ。あきらめて、会えればいいなぐらいの気持ちで河川敷に。一年で一番人の集まる日。人込みは嫌いだけど、あそこに行けばなんとなく会える気がして。クマーと(3月ぐらいの日記見てね)。いないけど、もちろん。ずっと花火大会はあいつと行ってたもので。
人目をはばからず、大きな花火が上がれば、両手いっぱいに拍手をして、いまどきの日本人も言わない「たまや」を連呼。片手に握るビールがぬるくなっても、子供のような目をして空を見上げ、目があうと'i love that'と指先を光る夜空に持っていく。そこには、gold一色の菊のような一輪が花開く。俺、「i guess its the best, i love too'
そして、今年もgolden flowerが上がり、はかなく散って、今年もあれが一番きれいだったなと思って、一人で見ていた。

moonlight surf

昨日だけど、昨日に戻った気分で書きますわ。
今日は台風何号?まぁそのうねりが入ってるおかげで日本中のサーファーがウキウキしてるんですわ。例にもれずウキウキしている私は、年下の先輩に『先輩・・・』と甘い声を出し、残業を代わってもらい、車を走らせました。時計は出遅れて6時・・・車にボードはない。家にかえってpick up...1時間しか入れないな。
着いたが。。。決して良くはない。うねりがまとまらず、タルイのが急にほれたり、頭オーバーのアウトが急に割れたり。
とりあえずせっかく時間外を代わってもらったので、入ることにした。気付かないうちに立秋なんだね、日はあっと言う間に落ち、代わりに光るのは月。
カラフルな南の風景から、モノトーンの世界。同族のサラリーマンサーファーなのか3人ぐらいだけ。黒く轟く波と、眩しくない月光、鈍く光る海面。
満足に乗れたのは2本ぐらいだけど、そこには色さえも少なくても美しい、波があった。

livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ